ユーカリ日和

カリとユーキンのおっ母ちゃんのつぶやきでございます。
皆様もお気軽につぶやいていってくださいまし。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# 下を向く会/一挙大放出
作った作った。
もっとすべき事が他にあるだろう?
と、自分で自分に語りかける。。。

1.ビーズランプ

新しいお家につるそうっと。

そんな軽いノリで、制作キットを購入。
しかし、ビーズ何百個をワイヤーに通し、
ワイヤー同士を連結させる「カギ」の部分を全て手作業で作り・・・
途中何度も挫け、気づけば半年経っていました。

その1


その2




2.ニーナちゃんの浴衣

こちらもキット販売していたのを購入。
めったに服を変えてもらえないニーナちゃんだ。
半年に1着ペース。


ちゃんと草履もあるのよ。


3.数々のバッグ

さあ!ここからは1日1個ペース。
なぜそこまで根を詰めるのか。
次の日に持ち越すとイヤんなるからである。

手芸キットより、「バンブーの持ち手のバッグ」


同じくキットで「バネ口のミニバッグ」


つづいて、ウのリクエスト「プリキュアバッグ」


ずるい!!!カリも!!負けるもんですか。
「キーホルダー付ショルダーバッグ」


このバッグが一番大変だったけど
使われている形跡はほとんど無いのでした(笑)
| comments(2) | trackbacks(0) | 00:16 | category: 手芸部「下を向く会」 |
# 下を向く会/ベスト


本当は姉妹お揃いで編もうかと思った、
アラン模様のベストである。

朝5時半に起床、夜9時まで子供の相手
うっかり寝てしまい夜中2時にふと目が醒め
眠気と疲れと戦いながら、
必ずしも必要なわけではない子供の「チョッキ」を編もう、
という気力体力がある日は
そう多くはない。

まる2ヶ月かかっているが、作業したのは数日。

そんなことしてたらもう春になってしまい
妹の分は、後ろ見ごろを2センチ編んだまま放置されている。
| comments(9) | trackbacks(0) | 04:10 | category: 手芸部「下を向く会」 |
# 下を向く会/「ヤドカリショップ」
今日から3日間、「工房 蟻」さんが実験店舗「ヤドカリショップ」をオープンします。
何かと言うと、「蟻」さんは、布作家(っていうのかな?)のサイジョウさんの工房で
そのサイジョウさんの作品を、和小物のお店「小袖」さんの2階に、
期間限定で出すというもの。

実は彼女はワタクシの大学の同級生なのでした。

バッグや帽子、ショール等々
デザインが素敵で仕事が丁寧〜!!
自分で布を染めて作ったものもあって、リネンやガーゼが多かったのだけど
甘くなりすぎず、そっけなさすぎずのバランスがいいなあと(エラそうなワタクシ)。

初日の午前中に行ったのに、絶え間なくお客様がいらして
結構お安くないのにばんばん売れていきました。
3日目には何もなくなってるのでは?(笑)

欲しいなあ〜とよだれを流して見ていましたが
そうだ!プレゼントにちょうどいいかも、と思い



バブーシュを購入。
デニム地はリメイクなんですって。
中はリネン、底にはスエードっぽい生地が。

そしてショッピングバッグがまたかわいい。
「サンプル品を処分するからっていっぱいもらったんだけどすごい模様が入ってたから」と
オリジナルのラベルを縫い付けたもの。




ああ、楽しかった
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:03 | category: 手芸部「下を向く会」 |
# 下を向く会/長拳 表演服
 JUGEMテーマ:趣味

2〜3週間ばかし、ずっと下を向いておりました。
ついに出来ましたよ!!
目を細めて、暗がりで斜めからご覧あれ。
つぎはぎだから(笑)。



カリが習っている「長拳」の、大会用の服です。
5月から習ってもう大会。それも東北大会。
交流試合だから全員でれるんですけどね(笑)。
「カンフー体操1・2」をします。

何故作ったのか。
目的がコスプレじゃないんだから、出来ればきちんとしたのを買ってあげたい。
けれど、こういうやつ、子供のサイズでは売ってないのです!
オーダーでも出来ますが、1万円以上だったような・・・。
で、お母ちゃん達は、作ります。
もしくは人に作ってもらいます。

生地は「サテン」。
これがまた、断裁した先からほつれてほつれて、糸が部屋中パヒャパヒャと・・・。
早く作り上げなければ消えてなくなるのでは?というくらい
パヒャパヒャ パヒャパヒャ 
パヒャとの戦いでした。

さらに何が大変って、作り方がわからない。
手作りの型紙だけいただいて、でも普通の洋服と違って
前見頃も後ろ見頃もつながった1枚布。
脇の下には三角のマチ用の布・・・。
どうやって縫えばいいんだ??

すっかり出来あがってから、「教えて」と布作家の友人にメール。
今度はイトコのモカちゃんの分でリベンジかけたいので
サイジョウさん、よろしく。
| comments(4) | trackbacks(0) | 02:39 | category: 手芸部「下を向く会」 |
# 下を向く会/法事用ワンピース
 甲子園が沸騰する前は「下を向く会」が熱かった。

7月末に法事があったのだが、子供達に着せるちょうどいい服が無い。
「下を向く会」としてこの機会を逃してはなるまいと作った
お揃いのワンピース。

ワンピース

わりとかわいいと思うんだけど、地味だからね。
子供ウケはいまいち。
2回しか袖を通してません(笑)
| comments(0) | trackbacks(0) | 09:35 | category: 手芸部「下を向く会」 |
# その後のフジヅル籠
JUGEMテーマ:育児


ところで、こないだのフジヅルのカゴはどうなったかというと

こんなんです。

あ、アップすぎましたね。
こんなんです。

ちなみにコチラは、ガイドさんが編んだ方ですが
ワタクシが作った方もだいたい同じ感じにできました。

ウが夜泣き始めたので失礼。
| comments(0) | trackbacks(0) | 02:53 | category: 手芸部「下を向く会」 |
# 手芸部「下を向く会」/下を向いてばっかり
JUGEMテーマ:趣味


だって仕事があるわけじゃないし。

同じ社宅のママさんが、買ってくださるというので
喜んで夜なべしました。
材料費だけでも戻ってくれば、趣味にお金をかけることへの
罪悪感も減るというもの。
ありがたや〜ありがたや〜。

ご注文いただいた立体マスク。

1個100円です(笑)裏はガーゼです。

カリサイズもあります。
この時彼女はインフルエンザ(今日)。
高熱に怒り、学校に行くと暴れ、マスクは嫌いだと泣き
病院のインフルエンザの検査が痛いと暴れ、薬はマズくてゲボ吐くと。

同じくご注文いただいた、ランドセルカバー。

一年生は黙って黄色!雨の日は目立つ色!!
1000円です。
ずり落ち防止テープも付けました。

外袋も作んなきゃね。
よその子のモノを作り、我が娘怒る。

でもこれは君のだよ、カリさん。
ばったもんのポニョグッズ。

肩掛けバッグ。
裏生地はおっ父ちゃんのシャツだったりして。

きんちゃく。
ポニョ、ししゅうにしたらパンダみたいに!


さらに、手作りモノの本についてくる付録のヤツ。
2ヶ月に1回しかこないのに、手をつけられず溜まっていたものを片付ける。

バイアステープをまいた鍋敷き。


合皮で作る、がま口。



今、「こいつ暇だな」って思いましたね?
| comments(4) | trackbacks(0) | 00:16 | category: 手芸部「下を向く会」 |
# 手芸部下を向く会/ばあさんへの誕プレ
ワタクシの方の母親である、カリの「花ばあ」(花巻のばあさんの略)。
毎年カリの工作やら絵やら、飾る以外にすることがないものばかりだったので
今回は使う物にしてみました。

ワタクシが先月まで定期購読していた
「はんど あんど はあと」という手作りものの本の制作キットのリネンのエプロン。
それに、カリ画伯の絵を刺繍して。



ばあさんはともかく、カリは大満足。
| comments(2) | trackbacks(0) | 01:22 | category: 手芸部「下を向く会」 |
# 下を向く会/ニーナちゃんの冬服


私ニーナ。
雪も積もって寒かろうと、おっ母ちゃんが冬のお洋服を作ってくれたわ。
それなのにカリったら、「中学生みたい」ってごねるの。
おっ母ちゃん、半ギレだったわよ。。
そりゃあ制服のひだスカートに似てなくもないけど。
見本通り作れば、品のあるベージュのコーデュロイのスカートのはずだったんだけど。
基本的に、新しく布まで買って、作ったりしないのよ、おっ母ちゃんは。
ケチだから。いや、エコだから。
この紫のスカートは、おっ母ちゃんの履けなくなったパンツ(下着じゃありませんよ)のリサイクルだしね。

| comments(0) | trackbacks(0) | 02:25 | category: 手芸部「下を向く会」 |
# 手芸部「下を向く会」/ティーコーゼとポットマット
お次ぎはこれ。

去年からちょっとづつ作っていたのがやっと完成。
このおうちみたいなのの中に、紅茶のポットなんかを入れるんだって。
「だって」って。
だって我が家にはそんな優雅な習慣は無く。

毎年クリスマス時期に、ワタクシの毛糸の子達を
快く引き受けてくれるあのひとに
今回もお嫁に出しました。
普通郵便で無理矢理送ったわ!Kちゃん!
| comments(4) | trackbacks(0) | 01:37 | category: 手芸部「下を向く会」 |
Comments
Profile
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links