ユーカリ日和

カリとユーキンのおっ母ちゃんのつぶやきでございます。
皆様もお気軽につぶやいていってくださいまし。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# ケメコ以外の同居人
ワレワレハ ピコリン星人 デアル。

ピコリン母「さあ、おまえたち、馬車に乗っておさんぽに行きますよ」

ピコリン子「ママ、今日はどこにおでかけ?」

ピコリン母「それは、カリ次第だからお母さんにもわからないわ。
      でも、怪獣“ウ”がいつ襲ってくるかもわからないから
      壊されても悔いの残らないよう精一杯楽しむのよ」


ピコリン星人は、カリが学校で作った工作である。
たたんで収納することもできず
風が吹いただけでも壊れるこいつらは
家の飾り棚スペースをこれでもかというほど占拠するのでした。

ちなみに子供部屋では、シロベニヤファミリー(またの名をシルバニアファミリー)が
ヤエガシファミリーより大きな顔をしている。
シロベニヤちゃん達の家財道具が恐ろしく小さく、
コップが小指のツメ4分の1では、恐ろしくて掃除機もかけられない。
シロベニヤちゃんのお人形にはお名前がつけられていた。
「レイラ、レイリー、レイ・・・」
とにかくみんな「レイなんとか」だ。
最近「レイレイ」が行方不明になった。
シロベニヤもメイドインチャイナなのかしら。
| comments(5) | trackbacks(0) | 01:30 | category: 動物 |
# 大きくなったケメコ?
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。


「大きくなったケメコがみたい」
と昨年からリクエストいただいておりましたが
大きくなるのを待っていたら、かなり月日が流れてしまいました(嘘)。

お久しぶりです。

今回は、大きさがわかるように電話子機を並べて撮影。
ちなみに浮いている水草は、もともとは下から生えていたものですが
あっという間に根を食いちぎられ、ぷかぷか状態に。
それをケメコが「金魚の餌(コイだけど)」とちゃんぽんで食べているので
撤去することをやめ、こんな状態に。

誰かが、「水槽を大きくするとそれに合わせて大きく成長する」と言っていたので
つくだ煮の具みたいにぎゅうぎゅうな彼らをそのままにしているのだが
ケメコの幸せを考えると、いっそ池に放流したほうがいのではとも思う。
近所の「原敬記念館」の池か、「高松の池」か・・・。
しかし、偉人の庭や、桜の名所100選の池の生態系を乱すのも気が引ける・・・。

ちなみに、水槽の前にはってある紙は
ケメコがまだ幼き日に、カリが一匹ずつ命名した時のメモである。
絵で解説されてるものもあるのだが。

やはりわからん。
| comments(2) | trackbacks(0) | 00:46 | category: 動物 |
# ケメコたち
何ヶ月も前の話ですが、わが家に家族が増えました。



金魚、じゃありません。
「鯉」です。

事の発端は、小学校のPTAバザー。
「金魚すくいしていい!?」とのカリの問いに
「うちにはそんな子養う余裕はありません!」と答えたのに
気づいたら小さいサカナが2匹。
さらに、同じクラスの男子に押し付けられた、もう3匹。

ああ。。。
ホー◯ック行って水槽買って来なきゃ(涙

そう思いながら、金魚すくいコーナーをふと見たら
「コイ」って書いてある。
「みんな〜、み〜んな〜、大きくなるよ〜♪」(知ってるかな!?)


カリが、この5匹に個体別の名前をつけた。
「あたま赤すけ」「こいすけ」「でかすけ」「やせっこ」「きんたろう」。
しかし例えば上の2匹。
名前が違ったところでどっちが何だか判別がつかない。
当時からすると体長3倍の彼らは
もしかしたら一番大きいのが「やせっこ」で、一番小さいのが「でかすけ」かもしれない。

面倒なので、ワタクシが、この5匹を総称して「ケメコ」と名前をつけた。
おかげ様で、カリもウも「ケメコ」としか呼ばなくなった。
「ケメコたちにエサやった?」というように。

あまり何も考えずにつけた名前ですが
「ケメコ◯ラックス」というマンガの存在は後から知ったのでした。
| comments(5) | trackbacks(0) | 00:58 | category: 動物 |
Comments
Profile
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links